2018年度マンション管理士試験結果 解答・合格点・合格者数・合格率

2018年度マンション管理士試験結果

日程

 2018年11月25日(日) 13時00分~15時00分
 
 
 
 

解答

問1 4 問11 3 問21 3 問31 3 問41 2
問2 4 問12 2 問22 2 問32 4 問42 2
問3 2 問13 1 問23 1 問33 2 問43 1
問4 4 問14 4 問24 3 問34 1 問44 2
問5 3 問15 2 問25 4 問35 4 問45 4
問6 1 問16 3 問26 4 問36 3 問46 3
問7 1 問17 1 問27 1 問37 3 問47 3
問8 1 問18 4 問28 1 問38 2 問48 1
問9 3 問19 4 問29 2 問39 3 問49 4
問10 2 問20 4 問30 1 問40 3 問50 2

 

 

結果

 1月11日(金)に2018年度マンション管理士試験の結果発表が実施されました!

 合格点:38点

 申込者数:14,227名
 受検者数:12,389名
 合格者数:975名
 合格率 :7.9%
 
 合格率は例年に比べるとやや低め。
 合格点38点はここ20年では最も高い合格点(同点あり)であり、比較的やさしめだったのではないでしょうか。
 やはりこういった年というのは「基礎力」がものをいいますね!単に過去問を暗記するのではなく、条文に立ち返って理解をしたかが重要になってきます。
 
 しかし、年々受検者数が減少していますね。これだけマンションが増え、老朽化が進んでいる状況ながら、いまだにマンション管理士の社会的価値が上がらない(むしろ下がっている)ことは嘆かわしいことです。
 独占業務がないので、「コンサルティング」の位置づけになるこの職業ですが、何においても「コンサルティング」の立ち位置は理解されづらいのが事実。
 
 企業コンサルは最近ようやくその価値が少しずつ浸透してきましたが、いわば素人を相手にするマンション管理士はなかなか。
 
 宅建士が宅建業法で守られているのに不公平だな、と思わずにいられません。
 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マン管・管業講座6社比較!講義時間・教材からコスパ判定【2020年度】

スタディングのマン管・管業講座は最安値だけど評判・口コミは?

マンション管理士試験情報

フォーサイトのマン管・管業講座の評判は?講義短めで効率重視!

2019年度マンション管理士試験情報

2018年度管理業務主任者試験結果 解答・合格点・合格者数・合格率