固定資産税・都市計画税をクレジットカードで支払う方法【都税】

 

 今回は、東京都の固定資産税・都市計画税をクレジットカードで支払う方法を解説していきます。

 クレジットカード支払いの場合、手数料として10,000円あたり税抜73円かかりますが、これは約0.7%です。
 クレジットカードのポイントを考えるとほとんど影響がないでしょう。

 ですので、自宅や職場にいながら手続きができるクレジットカード払いを始めることをお勧めします。

 

1.都税事務所から送付されるお手紙(納税通知書)を用意する

 毎年6月上旬に、保有する物件がある区の都税事務所から、お手紙が届きます。
 まずこちらを確実に受領します。

なお、複数の区に物件を保有している場合には、各都税事務所から送付されます
私は自宅用1件、投資用3件を異なる区に保有しているので、お手紙が計4組届きました。

 

 

2.開封して納税通知書・金額を確認する

中を見ると、

 ▽ 1年分一括払用
 ▽ 各期分納用(1~4期分 計4枚)
 ▽ 固定資産税・都市計画税課税明細書
 ▽ 説明書
 ▽ 納付方法の解説書

が同封されています。

納付に使用するのは、

 

 ▽ 1年分一括払用
 ▽ 各期分納用(1~4期分 計4枚)

のみです。
「一括」か「4分割」か選び、必要なほうだけお手元に準備してください。

今回は、「一括」納付方法について解説していきます。

 

 

3.「都税クレジットカードお支払いサイト」へアクセス

都税の「都税クレジットカードお支払サイト」にアクセスします。

 

ページを開くと、いろいろとクレジットカード支払いの注意点などが記載されています。
長々といろいろ書かれていますので、重要な注意点をまとめました。

① 決済手数料が税額10,000円ごとに税抜73円が加算されます。
② 領収書は発行されません。(確定申告用に納付完了画面のスクショを保存しておきましょう)
③ 納税証明書発行までに約10日かかります。お急ぎの方はご注意ください。
④ 継続払いではないため、毎年手続きが必要です。
⑤ 納期限は7月1日です。※2019年度

注意事項の内容を確認し、問題がなければ下までスクロールしてください

 「上記注意事項を確認しました。」のチェックボックスにチェックを入れ、「同意して次へ」を押下します。

 

4.納付情報を入力

次の画面では、以下の項目を入力します。

 

 ① 納付番号
 ② 確認番号
 ③ 納付区分

 

これらの3項目は、納税通知書の裏面「納付書兼納入済み通知書」で確認できます。

こちらの上部にある各番号を確認し、入力します。
※「納付番号」の「-(ハイフン)」は不要です。

 

5.支払情報を入力

納付情報を確認します

 ページ上部に、全ページで入力した3つの番号・金額が表示されますので、「通知書」と相違ないか確認します。

 

支払情報(クレジットカード情報)を入力します

クレジットカードの入力項目が表示されますので、お手持ちのクレジットカード情報を入力します

 

入力後、「確認して次へ」を押下し、次のページへ進みます。

 

6.最終確認

ここまで入力したすべての内容を確認します。

内容に問題がなければ「支払いを行う」を押下します。
※ここで支払いが確定します。取消はできませんのでご注意ください!!

 

7.手続完了!完了画面を保存しておきましょう

「支払手続完了」と表示されたら以上です。

 前述したとおり、クレジットカード払いの場合は領収書が発行されませんので、画面中段の「印刷ボタン」から当画面を保存・印刷しておきましょう

私はPDFにしてクラウド上に保存しています。

また、画面下部に「クレジットカード支払い」に関するアンケートがありますので、お時間に余裕がある方は回答しておきましょう。(特に回答有無によってメリット・デメリットはありません)

 

おわりに

いかがでしたでしょうか。

今回は「固定資産税・都市計画税をクレジットカードで支払う方法」についてご説明しました。

手順さえわかってしまえば、窓口や店頭に行くよりも簡単に手続きを済ませることができます。
手数料がかかる、領収書が発行されないなどのデメリットはありますが、最初に解説した通り、結果的には問題ないと思います。

これを機に、固定資産税・都市計画税のキャッシュレス化を始めてみてはいかがでしょう?

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

国民年金保険料はいくら?支給開始時期は?DCプランナー2級試験対策

「老後に2千万」金融庁が謝罪。本当に2千万貯めるための5の方法

フラット35だけじゃない!?「住宅ローン金利で不動産投資」の手口とは?

コラム:賃貸契約時の不当表示トラブル体験記、賃貸不動産屋は適当な店もある話

JR板橋駅のNewDaysが8月31日(土)にオープン!記念キャンペーンの内容は...

資格の勉強もハピタスでお得にポイント還元!高還元率の講座を紹介!