JR板橋駅のNewDays開店日が8月31日(土)に決定!再開発・まちづくり状況は?

JR板橋駅のNewDays開店日が8月31日(土)に決定!再開発・まちづくり状況は?

板橋駅のNewDaysが8月31日6時30分にオープンします!

 7月JR板橋駅構内に突如掲示された「NewDaysアルバイト募集」の張り紙。

 当ブログでもご紹介しました。

 あれから1ヶ月、ついにオープン日の情報が張り出されました!

2019年8月31日(土)朝6時30分オープン!

 

 8月中オープンですね。待ち遠しい!
 板橋駅がどんどん進化していくのが板橋区民としては何よりうれしい!

営業時間も6:30~23:00

 ですので、まぁまぁ頑張ってくれているのではないでしょうか?
 毎日仕事が遅い私としては24時までだととてもありがたかったのですが、まぁそこまで遅くなったらさっさと帰って寝ろ、ということですね。

 

 

場所はどこにできるの?

 気になる場所ですが、掲示では「JR板橋駅改札外すぐ」とざっくりした説明です。

 現地を見ている方は察しが付くと思いますが、恐らく以前のブログ記事内で予測した、改札のとなり西口側で間違いなさそうです。

 ホームから階段で降りていく途中、左側を見ると仮の間仕切りがしてありますが、うっすらと中の様子が見えています。

 「JR板橋駅改札外すぐ」ということは、店舗の出入り口は改札外で、改札内に入ってしまうと利用できないということでしょうかね?

 

 

板橋駅周辺まちづくりの進捗は?

 板橋駅では駅ビルの建設だけでなく、西口周辺を中心に大規模なまちづくりの検討を進めています。

 7月下旬に町会・商店会を中心とした勉強会が開かれ、まちづくりの取り組みついての様々な意見について議論をしたようです。

 その検討事項については、周辺住民にはパンフレットにして配布してくださいました。関係者の皆様、本当にありがとうございます。

意見① 駅前広場に関する意見、再整備時の活用に関する意見

 

 現在、西口のロータリーとなっている場所に、イベントができるスペースを作ろうという計画です。
 休日のお祭りや縁日などのイベントのほか、「仕事帰りに一杯飲める場」など日常的に賑わいを作る空間を作ろうという意見も出ているようです。

 

意見② バーリントン広場の活用に関する意見

 

 バーリントン広場は正式には「板橋駅前公園」という名称で、板橋駅西口から西側に200Mほど歩いたところにある公園です。

 この公園をまちづくりの一環で整備しようということになっています。

 

意見③ 商店街沿道1階を店舗・事務所等に限定

 

 これは住民にとっては非常にありがたい意見です。
 板橋駅の致命的な欠点は、商店街にお店が少なすぎることです。もはや商店街とは言えないレベルです。

 大山や仲宿、十条の商店街に行くと本当にうらやましく思えます…。

 とはいえ、商店街の住民や企業の事情もありますので、実現はなかなか難しそうですね。

 

意見④ 集合住宅のワンルームを規制

 

 これは地域が発展するための必須条件ですね。デベロッパーの腕の見せ所です。

 

おわりに

 いかがでしたでしょうか。

 日々少しずつ進化を続ける板橋駅に、NewDaysオープンという大きな一歩が踏み出されました。
 特に西口側は一番近くのコンビニまで少し距離がありますので、忙しい平日の朝なんかにはとても助かりますね。

 また、駅の雰囲気もガラッと変わるのではないでしょうか。
 少し前までは駅の構外に改札があって、駅のコンコースは地方の小さな駅舎に毛が生えた程度でしたので、この1年本当に進んだなぁという印象です。

 今後も日進月歩で再開発が進んでいくと思います。
 板橋駅に注目ですね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

JR板橋駅に「NewDays」がOPENします!開店日は?どこにできるの?

ぽた~じゅ屋in渋谷駅南口!2週連続で行ってみました

「老後に2千万」金融庁が謝罪。本当に2千万貯めるための5の方法

板橋駅「2019年第44回お祭り天国」出店・イベント紹介!行ってきました

資格の勉強もハピタスでお得にポイント還元!高還元率の講座を紹介!

フラット35だけじゃない!?「住宅ローン金利で不動産投資」の手口とは?